中古スマホを安くて安全に手に入れる方法

格安SIMを比較&スマホ料金の節約法 > スマホの選び方 > 中古スマホを安くて安全に手に入れる方法

中古スマホを安くて安全に手に入れる方法

yahooo.jpg中古スマホをいざ手に入れようと思ったとしても、最近ではブックオフやゲオといったレンタル店でも中古スマホが売られており、街で気軽に購入することもできますし、インタネットでもたくさんのオンラインショップやムスビーと呼ばれるフリマサイトでも簡単に購入することができます。

ただし、安く買うとなると話は別です。一般的に街中にある中古スマホを販売しているお店などは、買取相場表が存在しており、その表の金額を目安に売買されるため、思ったほど安く手に入れることはできませんし、掘り出し物を見つけることも基本的にはできません。本当に安くスマホを手に入れたいならヤフオク!がオススメです。

当然ヤフオク!にはブックオフなどの業者も数多く出品してますが、それ以上に一般の人が出品しているので、手間と時間をある程度かければ、安くて状態がよい掘り出し物を比較的簡単にゲットすることができるのです。例えば、SIMフリー端末で名器と言われている富士通製のARROWS m02 新品は、一番安い楽天モバイルだと税込32,184円で購入することが可能です。ヤフオク!を見てみると、ARROWS m02 新品の落札相場は27,000円前後と5000円近く安く購入できます。かくいう筆者もつい最近、ドコモのSONYのSO-02Eの新品を19800円でゲットしたところです(近くのゲオで傷のある中古品が19800円+税で売られてた)。とくに中古スマホの場合は、新品に比べてお得感も増します。

とはいえ、ヤフオク!は当たり前のことですが全てが安全と言うわけではなく、詐欺にあったり、粗悪品を掴まされるリスクはあります。だからこそ、写真でスマホの状態をきちんと確認できることと、出品者の評価が高くてかつ悪い評価が少ないことの2点は最低でも確認しましょう。安いからと言ってすぐに手を出すことはせずに、じっくりと出品されている商品を比較したり、吟味してから入札することが安全に購入するための近道です。またこれ以外にも下記のチェックリストもあわせて確認しておこう。

→→→ヤフオク!はこちら

オークションサイトを利用する際のチェック項目
・実際の写真が確認できるのか、さらに細部まで確認できるのか
・傷の状態や動作確認結果が説明されているか
・赤ロムチェックの結果が記載されているか(製造番号の記載もあると◎)
・端末に不具合があった際の保証条件の記載があるか


関連記事

  1. 中古スマホを安くて安全に手に入れる方法
  2. 中古スマホのかしこい選び方と注意点

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://joshiki.net/mt-tb.cgi/7

コメントする